SAYA071134715_TP_V

未分類

本音が聞きたい!脱毛して良かった事・悪かった事

サロンやクリニックの脱毛を受けた人の多くが、脱毛をして良かったと言います。その理由は自己処理をしなくてもツルツルの肌をキープできるためです。

性別に関係なく、ムダ毛の悩みを持つ人は多いです。彼らはカミソリや毛抜きなど様々な方法でツルツルの肌を目指しますが、最終的には毛が生えてきます。やり方を間違えると肌トラブルを引き起こし、元々毛深い人は頻繁に処理をしないとすぐに毛が生えます。自己処理が肌や精神面に与える負担は非常に大きいので、施術を受けてムダ毛のことを考えなくて良い生活を送れることは良かったとされます。

しかし永久脱毛ができて良かったという人がいる中、全く毛が生えてこなくなったことを後悔する声もあります。それはVIOや髭の施術でよく見られます。VIOはほとんどの人が毛が生えており、男性も髭が生えていてもおかしくありません。ただし人によって毛の太さや量が違うので、施術を受けて見た目を良くするケースは多いです。VIOや髭を完全にツルツルにしてしまうと、少しは毛を残しておけば良かったと考える人がいます。欧米人はVIOをツルツルにするのが普通ですが、現在の日本ではまだ珍しく温泉などで恥ずかしい気分になることがあります。髭は流行によってはおしゃれと見なされ、男性的な魅力が半減する可能性があります。将来のことを深く考えないでツルツルにすると、日常生活で不便な目に遭うことがあり、カウンセリングの時点でしっかりとデザインを練る必要があります。また脱毛している人のほとんどが、以前より乾燥しやすい肌になっています。毛穴から出る皮脂は肌を乾燥から守る天然のクリームの役割があります。毛が生えている時は皮脂が適度の分泌されますが、毛が生えなくなると毛穴がしまって皮脂が出にくくなります。ワキなどで乾燥肌が進むと黒ずみを起こしやすいため、毛が無くなっても黒ずみのせいで露出度の高い洋服が着られないことがあります。

-未分類